img

棒針編み講師認定講座


アラン模様 ケープ

楽しく作品を編みながら、棒針編みの基本がしっかりと身につけられる通信講座です。
〈入門科〉では基本の9つの模様の編み方をマスター、さらに〈講師科〉では、製図の方法を覚えて、オリジナルニットが編めるようにレッスンします。初心者の方をはじめ、講師として棒針編みを教えられるようになりたい方におすすめの講座です。

●本講座は、創業来60年以上にわたり、編み物の出版・教育事業で培ったノウハウを持つ(株)日本ヴォーグ社が企画運営し、(公財)日本手芸普及協会が認定する「棒針編み講師認定証」が取得できる通信講座です。

●講座修了後、「棒針編み講師認定証」を取得された方は、教室などで〈入門科〉カリキュラムを指導し、修了証を発行することができるようになります。


5つのおすすめポイント

〈入門科〉では、初心者向けに基本の9つの模様の編み方や作品づくりをやさしくレッスン。
〈講師科〉では、採寸の仕方や、プルオーバーの製図と割り出しの仕方などを、DVDとテキストでわかりやすく学べるようになっています!

img

1.DVDで棒針編みの基本がよくわかる!

作品を実際に編みながら、基本の模様の編み方や作品の仕上げ方などが学べます。
〈入門科〉では、テキストとあわせて、わかりにくいポイントはDVDで解説しているので、棒針編みの小物作品、ベストの編み方がやさしく習得できます。
〈講師科〉では、採寸や原型、プルオーバーの製図・割り出しの方法をレッスン。自分のサイズに合った作品が作れるようになることを目指します。

2.8回の添削指導つき。質問も<無料>!

学習有効期間内(入門科12カ月、講師科12カ月)であれば、いつでもお好きなときに8回の添削が受けられます。
〈入門科〉では5回(編み地9点と作品5点)、〈講師科〉では3回(製図と作品2点)の添削が受けられ、専門家による丁寧なアドバイスが受けられます。
img

3.充実した教材や糸がついています!

初回の課題制作に必要な分の毛糸がセットされていますので、教材セットが届いたらすぐに編み始められます。またテキストやDVDのほかに、メジャーや定規、デザインノート、製図用紙、基礎ブック、模様集など補助教材も充実しているので、安心して始められます。

※毛糸は最初の課題作品に使用する分のみセットされています。


img

4.全国教室にてスクーリングが受けられます!

〈講師科〉では、(公財)日本手芸普及協会に所属の全国の教室にて、直接指導(スクーリング)が<無料>で1回受けられます。スクーリングでは、添削だけではどうしてもわからない点など、実際に教室の先生から直接指導を受けることができます。

※全国の登録教室の中からお近くの所をご紹介しますが、地域によってはご希望に添えない場合もありますが、ご了承ください。



img


5.「棒針編み講師認定証」が取得可能!

学習有効期間内(入門科12ヵ月、講師科12ヵ月)に8回の添削課題を提出し、スクーリング受講(半日程度)を修了した方は、(公財)日本手芸普及協会発行の「棒針編み講師認定証」が取得できます。この認定証を取得した方は、〈入門科〉までのカリキュラムを指導することができ、棒針編み講師認定講座〈入門科〉修了証の発行資格が得られます。

※〈入門科〉修了時に申請料3,000円(税込)、〈講師科〉修了時に講師認定料18,000円(税込)が別途かかります(修了証および認定証の希望者のみ)。

※修了証の発行申請をする場合は、どちらかの協会に入会する必要があり、登録料・年会費が別途かかります。


受講生の声

これまでかぎ針編みはできても、棒針編みはどうも理解ができず挫折を繰り返していました。でも日本ヴォーグ社の通信教材は、テキスト・作品集・DVDが連動しているのでとてもわかりやすかったです。文字やイラストだけでは理解しづらいところはDVDで確認でき、さらにプロの目で添削していただけるので、自己流ではわからない細かなポイントまで学ぶことができます。そのお陰で作品の完成度も高くなり、とっても大満足です!

東京都・松原智絵さん


最初のうちは難なく編めましたが、最後の作品のベストになるといくつかの疑問にぶつかり、質問FAXを活用しました。ゲージの取り方、衿ぐりの減目、編み方、編み図の読み方など講師の先生の明快なご説明ですべてを解決することが出来ました。先生から親切丁寧なご指導と励ましを頂き、手編みならではのふんわりしたベストが完成した時は本当に嬉しく思いました。このコースで勉強したことを糧にこれからも編み物を楽しんでいこうと思っています。

神奈川県・亀井茂子さん


棒針編みの基本から製図まで、
しっかりと学べます!

〈入門科〉では、基本の9つの模様の編み方と、模様編みの小物作品、ベストの編み方が学べます。さらに〈講師科〉では、採寸や製図・割り出しの方法を覚えてオリジナルニットが編めるようにレッスン。資格取得を目指す方は〈入門&講師科〉(講座番号:0145)がおすすめです!

★〈入門科〉(講座番号:0146)のみの受講も可能です。
★〈入門科〉を修了している方のみ〈講師科>(講座番号:0147)からご受講いただくことも可能です。



レッスンの進め方


●〈入門科〉では、はじめに技法を確認しながら編み地パターンを編み、次に作品集の中から各テーマの技法が使われた作品を制作します。〈講師科〉では、自分のサイズで製図・割り出しをして、作品を制作します。

●テキストとDVDを見ながら、ご自分のペースで課題を進めてください。ご不明な点は、FAXやメールでご質問いただければ、随時お答えいたします。

●添削課題は〈入門科〉5回+〈講師科〉3回。1回目から順番にお送りください。ご提出いただいた作品を講師が拝見し、アドバイスをつけてお返しします。

●学習有効期間は入門科12ヵ月、講師科12ヵ月ですが、あくまでも目安ですので、これよりも早くご提出いただいても構いません。また、お忙しい方は、ご自分のペースでゆっくり進めていただいても大丈夫です。お好きなペースで自由に学べるのが通信講座の特徴です。


入門科 講師科

入門科


基本の9つの模様の編み方を学び、簡単なサイズ調整をしたベストが編めるようにレッスンします。

入門科の学習有効期間は12ヵ月です。これは、あくまでも目安です。マイペースで進められるのが通信教育のメリットです。また早く課題が完成した方は、すぐに送っても大丈夫です。

添削課題提出1回目
まずは棒針編みの基礎からスタート!
棒針編み コースター
メリヤス編みの
コースター
棒針編み コースター
透かし模様の
ヘアバンド

【学習テーマ】
棒針の持ち方・作り目の方法/ゴム編みの作り目/編み方図の見方/基本の記号図の編み方/表目と裏目の地模様/透かし模様/糸の替え方

【課題制作】

編み地2点&作品1点(表目と裏目の地模様または、透かし模様で編む作品の中から1点)

添削課題提出2回目
代表的な編み地、交差模様にチャレンジ!
棒針編み コースター
交差模様の
横編みのケープ
ノット編み
ノット編みの
クッションカバー

【学習テーマ】
交差模様/ノット編み

【課題制作】

編み地2点&作品1点(交差模様または、ノット編みの模様で編む作品の中から1点)

添削課題提出3回目
すべり目と引き上げ模様でさらにレベルアップ!
すべり目 キャップ
すべり目の模様の
ポンポンキャップ
引き揚げ模様
引き上げ模様の巾着


【学習テーマ】
すべり目模様/引き上げ模様/引き返し編み

【課題制作】

編み地2点&作品1点(すべり目模様または、引き上げ模様で編む作品の中から1点)

添削課題提出4回目
編み込み模様を覚えれば、伝統模様も楽しめます!
縦糸渡しの編み込み模様
縦糸渡しの編み込み
模様のトートバッグ

横糸渡しの編み込み模様
横糸渡しの編み込み
模様のキャップ


【学習テーマ】
横糸渡しの編み込み模様/縦糸渡しの編み込み模様/ドライブ模様

【課題制作】

編み地3点&作品1点(編み込み模様またはドライブ編みで編む作品の中から1点)

添削課題提出5回目
自分サイズのベストを美しく仕上げる方法を学びます!
棒針編み ベスト
テーマ作品のベスト
棒針編み ベスト
編み込みベスト


【学習テーマ】
減目の方法/止め・とじ・はぎ/拾い目/ベストの編み方/簡単なサイズ調整

【課題制作】

作品1点(ベストの作品の中から1点)

修了証発行について

課題の編み地9点と作品5点をすべて提出した方には、修了証を発行します(希望者のみ。申請料3,000円<税込>が別途かかります)。




講師科


採寸と製図・割り出し方を学び、自分の好きな模様でニットウエアが編めるようにレッスンします。

講師科の学習有効期間内は12ヵ月です。

添削課題提出1回目

採寸の仕方と、製図の書き方を学びます自分サイズのベストを美しく仕上げる方法を学びます!

img
ハイネックのプルオーバー
(テーマ作品)
img
ドルマンスリーブ
(製図のバリエーション用作品)

【学習テーマ】
採寸/婦人の標準ボディ原型/自分サイズのボディ原型の書き方/プルオーバーの製図/自分のボディ原型から展開するプルオーバーの製図/ベスト、カーディガン、ドルマンスリーブの製図の特徴/補正原型

【課題制作】

製図 2点(自分サイズの原型製図とハイネックのプルオーバー製図各1点)


添削課題提出2回目

ゲージの取り方と、割り出し方を学びます

img
ハイネックのカーディガン
(製図のバリエーション用作品)

【学習テーマ】
ゲージのとり方/直線の目数・段数の割り出し方/袖ぐりや衿ぐり、袖山などのカーブの割り出し方/仕上げの技術の確認

【課題制作】

作品 1点(自分サイズの製図で制作したハイネックのプルオーバー)

添削課題提出3回目

ゲージ調整、分散増減目の技法をマスター

img
オフタートルの
プルオーバー
img
フレアスカート


【学習テーマ】
棒針編みのゲージ調整の理論/ゲージ調整を使って制作するタートルネックのプルオーバーの製図/分散増減法の理論/分散増減法を使って制作するスカートの製図

【課題制作】

作品1点(自分サイズの製図で制作する、ゲージ調整を使ったタートルネックのプルオーバー、または分散増減法を使ったスカートのどちらか)

認定証発行について

課題の製図2点(原型と自分サイズの製図)と作品2点(プルオーバー1点と、ゲージ調整を使ったプルオーバーまたは分散増減法を使ったスカートのどちらか1点)を提出し、スクーリングを受講した方には「棒針編み講師認定証」を発行します(希望者のみ。申請料18,000円〈税込〉が別途かかります)。


お届けする教材セット

必要な教材が揃っていますので、すぐにレッスンが始められます!

img

入門科

入門科
・テキスト1冊(バインダー式、A4カラー65頁)
・作品集1冊(バインダー式A4カラー48頁)
・基礎ブック
『新・棒針編みの基礎』『棒針編みの編み目記号』
・DVD2枚(入門科59分、作品集52分)
・毛糸6玉
・その他(添削ノート、添削申込券、質問用紙など)


講師科

講師科
・テキスト1冊(バインダー式、A4カラー52頁)
・DVD1枚(50分)
・模様集『棒針編み模様別決定版・模様編500』
・ゲージメジャー
・デザインノート
・実物大製図用紙
・デザイン製図定規
・その他(添削ノート、添削申込券、質問用紙など)


受講料(消費税8%込)

【1】棒針編み講師認定講座
   〈入門&講師科〉

 ●分割払いの場合…月々
4,700円×12回
    支払合計=56,400円

 ●一括払いの場合・・・・・54,000円



【2】棒針編み講師認定講座〈入門科〉

  ●分割払いの場合…月々4,600円×6回
     支払合計=27,600円
 
   ●一括払いの場合…26,000円


【3】棒針編み講師認定講座〈講師科〉 
   ※入門科修了者のみ受講可能

   ●分割払いの場合…月々4,900円×6回
     支払合計=29,400円

   ●一括払いの場合…28,000円


※添削課題提出時の送料および返送料はお客様負担となりますので、ご了承ください。

お支払方法

お支払いは、教材が届いてからの後払いです。セットに入っている振込用紙にて、教材到着後2週間以内に、郵便局またはコンビニからお振り込みください。

※クレジットカード払い、代引き(手数料300円〈税別〉が別途必要)もご利用いただけます。その際は、備考欄にその旨をご記入ください。(カード払いご希望の場合は、フリーダイヤル0120-923-258までお電話にてお申し込みください)


※誠に恐れ入りますが、弊社通信講座・通信販売のご利用が初めてで、ご注文金額が3万円(税別)以上の場合は、「クレジットカード」または「代引き」のみでのお支払いとなります。


▲ページ上部へ戻る



Copyright (c) NIHON VOGUE-SHA Co., Ltd. All Rights Reserved